60周年の東京タワーへ【TOKYOTOWER 60th Anniversary】

東京タワーに行ってきましたので、
その時の写真や情報をこちらで発信させていただき、
皆さんの東京タワーに行く際の少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

東京タワーについて

展望台で有名な東京タワーですが、昭和32年(1957年6月29日)に着工して、
昭和33年(1958年12月23日)に完成されました。
その期間1年半。しかも当時は手作業でこ大きな東京タワーを日本の職人さんが作ったようです。本当にすごいです。60年経った今でもテレビやラジオの総合電波塔として大活躍しています。

東京タワーの高さは、「333m」で一番上は避雷針。メインデッキは「150m」の高さにあって、さらに上のトップデッキの高さは「250m」にあります。
エレベーターではすぐ上がれるけど、約600段ある外階段を使ってもメインデッキまでは行けるみたいですが、 15分~20分位かかると言われています。

【料金表】

メインデッキ
(150m)
大人
(高校生以上) 900円
子供
(小中学生) 500円
幼児
(4歳以上) 400円

トップデッキツアー
(150m+250m)
大人
(高校生以上) 2,800円
子供
(小中学生) 1,800円
幼児
(4歳以上) 1,200円

【営業時間】

メインデッキ (150m) 9:00~23:00 [最終入場 / 22:30]
トップデッキツアー (150m+250m) 9:00~22:45 [最終ツアー / 22:00~22:15]

しかし、東京タワーから見る夜景はとてもキレイです。

メインデッキからの夜景
メインデッキからの夜景

東京タワー フットタウン

このフットタウンの中にお土産を買えるショップやお食事が出来る場所が多くあって、 タワーのデッキに上らなくても十分に楽しめる場所が沢山です。

しかも、ワンピースタワーもあってワンピースファンにはうれしい場所でよね。

ワンピースタワー

外国人向けの観光案内所もあって、外国の方も安心して観光できる場所だと思いました。
私が訪れた時は、「アニメイトJMA東京タワー」に海外のお客様の方々も多く見受けられました。

アニメイト エヴァンゲリオン

東京タワー 「タワー大神宮」

祭神:天照皇大神

東京タワーのフットタウンの中に、「タワー大神宮」があります。
参拝させていただきました。

タワー大神宮
タワー大神宮 看板

そして、こちらの絵馬でお願い事をしているカップルも多いようです。

タワー大神宮 絵馬について

皆さん、お幸せになって下さいね~。

 

東京タワー60周年の歴代制服復刻展

現在60周年を記念して歴代の制服が展示してあり、
フットタウンの中で見る事ができました。

60周年の歴代制服復刻展

色んな制服があったんだなって初めて知りました。

60周年の歴代制服復刻展

 

東京タワー 写真

東京タワー 夜景
東京タワー 夜景
東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~
増上寺からの東京タワー

ここまで読んでいただきありがとうございました。
ここまでの情報が、皆さんがお出かけの際に少しでもお役になれてたら幸いです。

シェアする