東京さんぽ かっぱ橋【合羽橋(かっぱばし)/矢先稲荷神社/御朱印】

東京さんぽ中にかっぱ橋にいってまいりました。
また、かっぱ橋の矢先稲荷神社に立ち寄らせていただきましたので、
このブログで情報をお伝えさせていただきます。
皆さんの東京さんぽのお役になれれば幸いです。

合羽橋(かっぱばし)について

合羽橋で有名なのは、やはり調理器具とか、食器を扱っているお店が多いのが有名だと思います。
「合羽橋道具街」で有名な合羽橋は、明治末期からの歴史があるとても歴史がある商店街で、
第二次世界大戦後にから、料理飲食店器具や菓子道具を販売する商店街へと発展していきました。

かっぱ河太郎

平成15年には、90周年を記念して、東京合羽橋商店街振興組合が「かっぱ河太郎」を建立しています。
商店街を歩いていると「かっぱ河太郎」に会えます。

かっぱ河太郎像
かっぱ河太郎像の碑

かっぱ河太郎の所在地:東京都台東区松が谷 2-25-9

食品サンプルのお店

食品サンプルのお店もあるので、
食器や調理器具以外のお買い物も楽しめます。

食品サンプル店  ショーウィンドウ

人参の食品サンプル可愛いですよね。
カレーに浸かっています。

食品サンプル店 ショーウィンドウ

本当にすごいクオリティですよね。
知らないで置いてあったら間違えて食べちゃいますよ。

食品サンプルの時代は、大正末期から昭和初期からはじまったと云われているようです。

元祖 食品サンプル屋
食品サンプル製作体験

こちらの食品サンプルのお店は、食品サンプルの製作体験も実施しているようです。 機会があれば体験したいですよね。

【こちらのお店の情報】
お店の名前:元祖食品サンプル屋
本館所在地:東京都台東区西浅草3-7-6
      ※合羽橋交差点近くでした。
電話番号:0120-17-1839(フリーダイヤル)
営業時間:10:00~17:30
最寄り駅:つくばエクスプレス「浅草駅」
     A2出口から徒歩5分

 

合羽橋「矢先稲荷神社(やさきいなりじんじゃ)」

そして矢先稲荷神社 鳥居前

御祭神:倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
    福禄寿(福(幸福)、禄(生活・経済の安定)寿(健康にして長命)の三つの福徳を授ける福の神)

「浅草七福神」として福禄寿がお祀りしているこちらの神社。

いまからおよそ360年前(寛永19(1642)年 )に三代将軍徳川家光が浅草三十三間堂を設立した際に、稲荷神を祭ったのが始まりと伝えられているます。

神社の看板にも詳しく説明が記載されています。

矢先稲荷神社

場所は合羽橋道具街の通りを少し路地に入った場所にありました。
商店街を歩いていると看板も出てきますので、場所は直ぐにわかりました。

矢先稲荷神社

【矢先稲荷神社 情報】
住所:台東区松が谷2-14-1
電話:03-3844-0652
最寄り駅:東京メトロ銀座線稲荷町・田原町駅(徒歩約7分)
     都営地下鉄/つくばエクスプレス浅草駅(徒歩約10分)
     東京メトロ日比谷線入谷駅(徒歩約11分)

 

矢先稲荷神社 御朱印

こちらが「矢先稲荷神社」の御朱印になります。

社務所でいただく事が出来ます。

矢先稲荷神社 御朱印

今度は、「浅草名所七福神もうで」で、
「色紙」、「福絵」をいただきに参拝させていただきます。
※浅草名所七福神についての総合案内は、
 「03-5603-9977」であんないして頂けます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また東京に散歩をしに行こうと思っていますので、

こちらのブログで更新していきます。

シェアする