こころの病「鬱(うつ)の時の症状」

どうも、このHCATOMのサイトの管理者のATOM(アトム)と申します。

私は、昔から「鬱(うつ)」や「精神病」に苦しんできました。

いまでも完全に完治していませんが、病院を退院しこのブログを書いています。

このブログが同じように「こころの病」で苦しんでいる人の少しでも

支えや安らぎになってくれればと思っています。

鬱(うつ)になってからの「症状」

鬱と診断されていた私についてですが、

たぶんこれを読まれている方にも該当する部分があると思います。

あくまでも鬱と診断された時の状況を記載しますが、

一つ一つ度が超えると鬱だけではなく別の病の可能性が十分にありますので、

少しでも該当して苦しんでる方であれば、病院や親や友人などに相談してみて下さい。

・寝れない「睡眠不足」

どんなに疲れていても、どんなに眠くても寝れない状況が続きました。

寝てもすぐに目が覚めてまったく体も頭も心も休んだ感じがしない。

布団やベットに入ってもまったく心が落ち着かないし、

嫌なことも考えてしまったり、心が落ち着かない状況が続き目が覚めてしまう。

毎日寝れない状況だと、「睡眠障害」も考えられます。

心と体の疲労回復には睡眠は非常に大事です。

若い時はもっと寝なくても大丈夫だったとか、

そんな事ではなく、しっかり自分の事を理解して何で寝れないのか、

自分自身の健康の為に理解するのが大事だと自分は思います。

・集中できない「集中力の低下」

何も集中できなくなりました。

「マンガ」も「ゲーム」も「映画」も今まで自分が気晴らしにしていた事に対して、

まったく集中できなくなり、「テレビ」すら見ないで、

ただただ、ボーっとしているだけの時間が続いてました。

好きなマンガを読んでも、途中でペラペラして読むのをやめて、

ゲームもうまく進まないので、途中でイラついてやめる。

映画は集中していないので、流しているが見ていない。聞いてない。

そんな状況でボーっとしている時に、頭では、「このままじゃダメかも」、

みたいな時間はたまにありましたが、とにかく集中できなくなりました。

・イライラ「苛立ち/ムカつき」

睡眠も十分にとれない、何も集中して物事も進められない状況で、

イライラも出てきます。

何にイライラしているのかわからない状況にもなります。

または、他人の声にすらイライラしたりするので、

騒がしい場所とかは、居れなくなります。

テレビのタレントが何か話をしているやり取りですらムカつきはじめたりします。

普段はこんな事ではムカつかなかったのに、腹が立ち、怒ったりします。

怒りっぽいとかのレベルではない位のイライラです。

・疑う「誰も信用できない」

兎に角、物事にたいして勘ぐりはじめます。

ひどいと人間不信になり話もしたくなくなります。

何も信じなくなり、自分の都合の良い時や物事に対してしか信じなくなり、

両親を信じているのに、心では「私の事どう見ているのだろう」とか、

友達と電話をしたり話をした後も「変に思われたか」、「嫌われたか」とか、

何も悪いことも全然気にしなくても良い部分を疑いはじめて気にしてしまいます。

時には過去の事ですら、気にし始めて過去に戻れないのにいきなり疑ったあと後悔したりします。

・泣く「情緒不安定」

いきなり涙がでたりします。

なにも悪くないのに自分を責めて、自己暗示のようにどんどん自分を追い詰めます。

泣き叫ぶとかもあると思いますが、私はただただ悲しくなったり、

寂しくなったりします。

彼氏や彼女、夫婦とか家族がいる人は迷惑をかけたくないけど、

一緒にいてほしいから、一緒にいる時間を拘束したり束縛しすぎちゃうかもしれない状況です。

兎に角私は、寂しくてたまらなくなりました。

・だるい「体が重い」

睡眠不足などが続くと、そのせいで体が休めてないので、

「体が重い」とか「だるい」のではと思ってましたが、

いつもの「なんかだるいなぁ」とは全くちがく、

やる気も出ないし、イライラするし、なんか不安だし、

とか色々な条件が重なった時の「だるい」は本当に辛いです。

頭も痛くなったり、下しか見ないし、寝床から出てこれなくなります。

・体の異変「体調不良」

頭痛や下痢などの体調不良が続く。

頭痛や肩こりがあり、偏頭痛に近い痛みや、

微熱が続き頭がボーっとしたりしました。

便秘になる方もいますが、

私は下痢などが続くことがありましたし、変な腹痛に悩みます。

緊張しやすく手汗がすごく出たり、口が乾きやすくなったりもします。

胃の不快感や動悸、性欲の低下まで色々な体調不良の症状が出てきます。

・死にたくなる「自殺願望」

もう本当にこの状況が嫌になります。

解決できない、解決する方に進むのが怖い。

何も関わりたくないとか、いろんな心境が生まれて、

もう「いなくなりたい」、「消えたい」、「死にたい」など考えます。

駄目だとわかっているのにそんな事を考えます。

死に方とか考え始めたら注意です。駄目ですよ。

・まわりからみて鬱(うつ)のサイン

色々と症状をお伝えしていますが、鬱の時の私がまわりから見た時に

どんなように見えていたかをお伝えしますので、

もし近くに鬱の疑いがありそうな人がいたら気づいてあげるのも救いになります。

・いつも眠そうです。

・顔がいつも暗い。歩く時とかも下を向いています。

・ネガティブな発言が多く、ため息をやたらとつきます。人の悪口を多く言う。発言の内容が乱暴

・イライラが止まらなく、貧乏ゆすりとかも止まらない。

・感情のコントロールができてないので、よく泣きます。

・物の扱いが雑で荒々しい。物にあたる。

・人の話を聞かない、聞き入れない、聞き入れる余裕がなさそう。

・毎日のように酒などにたより現実逃避的な状況をつくる。

等ですかね。

こころの病は誰もがなる可能性がある病気です。

人は一人では決して生きていけないと私は思っています。

支え合い、少しでも笑顔あふれる生活をおくれると良いですね。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

あくまでも私の体験した症状や医師に診断された時の事を参考に書いています。

この記事が少しでもあなたのお役になっていたら幸いです。

◆記事作成者プロフィール◆

管理者は元IT業界に10年以上いた人間で、人に多く接してきた社会人でした。もっと詳しく知りたい方は、

「HCATOMの管理者について」 をご覧ください。

シェアする